酔いどれスポーツ狂の日々雑感

サッカー、お酒を中心に思いつくままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青天の霹靂 上田TOHOシネマズにて

6/1(日)、家族4人で映画を観に行きました。
真夏のような暑い日が続いていますね。



seiten1
上田市のTOHOシネマズにて


■ 青天の霹靂
監督:劇団ひとり
脚本:橋部敦子、劇団ひとり
音楽:佐藤直紀
主題歌:Mr.Children

出演者:大泉洋、柴咲コウ、劇団ひとり  笹野高史、風間杜夫 他


劇団ひとり初監督作品。
映画の舞台は昭和48年の浅草。
主要ロケ地は、なんとここ信州上田。



seiten2
館内の映画ポスターに直筆サインを発見。
監督の劇団ひとりさんと主演の大泉洋さんです。



seiten3
ひとことで・・・・・とてもいい映画です。
笑えて泣ける感動作。
私と妻は同じ場面で、感涙。
娘二人たちは、ギャグの場面でよく笑っていました。


大泉洋、柴咲コウ、劇団ひとり   私は元々、主要キャスト3人とも好きでした。
今回この映画を観た理由は、出演者が好きなこと、上田がロケ地であることが大きな要因です。



大泉洋さん  いいですね。
この役は、ハマリ役です。
主人公の葛藤や心のひだを上手く演じていました。


柴咲コウさん  相変わらずキレイ。声も美しい。
芸人の妻役  新境地ですね。
後半の病院での大泉さんとのシーンがとてもよいです。


そして、なんといっても監督の劇団ひとりさん。
初監督作品で素晴らしい映画を作りました。
本当に凄い才能です。
製作陣にも超一流が集まっていますね。人脈の賜物でしょうか。




seiten4
映画を鑑賞した後、上田駅近くの本町映劇通りに立ち寄りました。
セットが一部残っています。



seiten5
上田映劇さんは、撮影に全面協力したそうです。
よい雰囲気です。



2016年のNHK大河ドラマも決定し、信州上田が今 熱いです。
小布施から上田まで来て、この映画を鑑賞でき、とてもよかった。
みんなにおススメできる映画です。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sportmania44.blog.fc2.com/tb.php/93-60e9cb8d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。