酔いどれスポーツ狂の日々雑感

サッカー、お酒を中心に思いつくままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9638 80 生酛造りくろさわ 純米80

本日は、ビールの後に日本酒をいただきました。


9638 80①
■ 生酛造り くろさわ 純米80
原材料:米、米こうじ
アルコール分:15%
精米歩合:80%
蔵元:黒澤酒造(長野県南佐久郡佐久穂町)



9638 80②

冷酒でいただきました。
グラスに注ぐと淡い琥珀色。
香りは日本酒らしい酸味がしっかり感じられます。


まずは一口。
以外に軽い第一印象。ほのかな辛み。
ですが、後味はしっかりした酸味が追ってきます。
冷酒ですが、純米酒らしいコクとしっかりした飲みごたえがあります。


最近、話題の低精白による日本酒。
精米歩合は80%。
dancyu3月号でも特集されていましたね。
各蔵元さんが、工夫して個性的なお酒を醸していらっしゃるようです。


日本酒は一時期の大吟醸ブームがありました。
吟醸、大吟醸もいいですが、低精白もなかなかいいです。
以外に雑味もなく、お米の旨さ、コクが出ているように感じました。


今回の黒澤酒造さんは、海外に輸出するなど積極的に営業展開されているようです。
他にも全国多くの蔵元の若い経営者や杜氏さんがこれまでの常識に囚われず、
新しい日本酒の世界を創造しています。
これからも、感動できる味わい深い日本酒をいただけることを楽しみにしています。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sportmania44.blog.fc2.com/tb.php/85-37ba5953
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。