酔いどれスポーツ狂の日々雑感

サッカー、お酒を中心に思いつくままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェルシーVSサンジェルマン 痺れる結末!

スカパーにて、サッカーを観戦しました。


■ UEFA CL 準々決勝セカンドトレグ
 チェルシー VS パリ・サンジェルマン
 スタンフォードブリッジ(ロンドン)
 2014年4月8日(日本時間:9日AM3:45キックオフ)


ファーストレグ3-1でホームのサンジェルマンが先勝してからの今試合。
結果は・・・2-0(前半:1-0)でホームのチェルシーの勝利!
得点者:シュールレ、デンバ・バ


2試合合計:3-3だが、アウェイゴールが効いて、辛くもチェルシーが準決勝へ。
試合終了3分前のデンバ・バのゴール!
劇的!
久しぶりに痺れる試合を観ました。


サッカーの面白さが凝縮されたゲームでした。


まず、当たり前だが、最後まで諦めない姿勢。

気持ちで受け身に回ったら何をやっても悪循環。
サンジェルマンにとっては、2点差のリードがかえってやり難い状況だったでしょう。


一方、勝利しかないチェルシーは狙いがいつにも増してシンプル。
手数をかけず、カウンター中心にどんどん攻めたことが奏功しました。


そして、モウリーニョは、やはり何かを持っているのか・・・
この試合の得点者は2人とも途中出場の選手。
前半負傷退場のアザールに代わったシュールレのゴールは見事。


後半残り時間が少ない中、3トップ気味にして攻め込んで最後は、デンバ・バの泥臭いゴール。
素晴らしいです。


スタンフォードブリッジに『シンプリー イズ キング』のバナーがありました。
まさにモウリーニョの哲学といえます。
ベスト4に進んだチームの中で、本命とは言えないですが、
他のどのチームもチェルシーと戦うのは嫌でしょう。
これからも好ゲームを期待したいものです。



*一方、サンジェルマンはイブラの負傷欠場が痛かったですね。
 スター選手が揃い、監督もブラン。
 今期は、もっと上位が狙える実力のチームでした。
 リーグアン代表として来季も頑張ってほしいです。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sportmania44.blog.fc2.com/tb.php/67-98a83c90
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。