酔いどれスポーツ狂の日々雑感

サッカー、お酒を中心に思いつくままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰山 濃醇甘口 超個性的なお酒です

4月11日(金)、日本酒をいただきました。


kizan

■ 帰山 参番 純米吟醸
原材料:米、米こうじ
アルコール分:15%
蔵元:千曲錦酒造(長野県佐久市)


長野県産美山錦100%使用
日本酒度:-16度!
酸度:3.0度


先日、上田市真田町の『地酒屋 宮島』さんで、3本購入した内の1本です。


父とかみさんと常温で。
鯵の刺身、焼き鳥、アボカドとエビのサラダ等と共に・・・


グラスに注ぐと淡い琥珀色。
香りも日本酒らしい香味が立ちます。


まずは、一口。
うおっ濃い!
原酒に近い感じです。
55%精米の吟醸酒ですが、純米酒のコクが際立ちます。


そして何よりまったりとした甘味というか旨味が強烈!
日本酒度が-16度って・・・ラベルの数字を見たとき、何かの間違いかと思いました。
甘味の後に強めの酸味が追いかけてきて、余韻はまさに日本酒。


ちびちび味わうように飲むお酒ですね。
ウィスキーやブランデーに通じるような味わい深いお酒でした。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sportmania44.blog.fc2.com/tb.php/66-de467e8f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。