酔いどれスポーツ狂の日々雑感

サッカー、お酒を中心に思いつくままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の県大会決勝 高校野球を観に行く

先日の日曜日、高校野球を観戦してきました。
土曜日に次女が体調を崩し、この日は元気だったものの大事をとって私一人で観戦。
娘は元気で外出したい様子でしたが、念のためおママと家でお留守番。
野球観戦は先週から予定していたため、『妻が行ってきていいよ』と言ってくれました。
めずらしくパパ一人での外出です。



20161002 3
球場は長野市のオリンピックスタジアム。
この日は隣接の南長野総合球戯場で15:00からAC長野パルセイロレディースの
サッカーが開催され、周辺のパーキングは一杯でした。
夏のような暑い日差し、久しぶりの晴天です。




20161002 1
■ 第135回北信越地区高校野球 長野県大会 決勝
長野商業高校 VS 上田西高校
2016/10/2(日) AM11:40ころ試合開始



来春の甲子園選抜大会への県大会決勝。
本年の北信越大会は長野県にて開催されます。
地元開催の利で長野からは4校が出場できます。



上記2校を合わせて県大会ベスト4進出の小諸商業と飯山高校も北信越大会出場が
すでに決定しています。
決勝の前の3位決定戦にて小諸商業が3位、飯山高校が4位となりました。




20161002 2
決勝は3-2で上田西が勝利し優勝。
4校のシード順が確定しました。



長野商業は3つのエラー(タイムリーエラー含む)や9四死球と自分たちのミスから
敗戦を招きました。
エースの和田君が本調子でない時の控えが弱いようで甲子園を狙うチームとしては
やや物足りないチーム力。
しかし北信の伝統ある公立校ですから頑張ってほしい高校です。



一方、近年の長野県高校野球をリードしつつある上田西。
投手陣の層が厚い印象。
打撃陣がもう少し力強ければ、全国の強豪校とも充分渡り合えると思います。



今長野県予選はベスト4に公立校の3チームが進出し新風を吹き込みました。
しかしそれは、全国に通用する強豪私立校が存在しないという証明でもあります。
(佐久長聖、松商学園、東海大諏訪、長野日大 等々・・・)



10/15からは松本、諏訪、上田にて北信越大会が始まります。
最近は福井の敦賀気比、石川の星稜、新潟の日大文理など全国的な野球強豪校が
北信越にはひしめいています。



折角の地元開催。
長野県各高校の健闘を期待して、また現地の球場に応援に行きたいと思います。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sportmania44.blog.fc2.com/tb.php/343-098dd17c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。