酔いどれスポーツ狂の日々雑感

サッカー、お酒を中心に思いつくままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今シーズン初の松本山雅観戦2016

9/25(日)、松本市のアルウィンへ今シーズン初の松本山雅戦を観に行ってきました。
前日はクラフトビールフェスタに行き、塩尻市の妻の実家に宿泊。



9/25当日は、いつものように私だけ席取りのため朝からアルウィンの待機列へ。
塩尻駅からの無料シャトルバスで一人アルウィンへ向かいました。
妻と娘たちとは会場で合流します。



20160925 1
■ 2016 J2 第33節
松本山雅FC VS 清水エスパルス
2016/9/25(日) 14:04キックオフ
アルウィン(松本市)



20160925 2
当日は久しぶりの青空で暑い一日でした。
G1の一般待機列へAM9:15から並びました。
いつもように約5時間待ちです。
その間は日陰で新シーズンのナンバー欧州蹴球年鑑を熟読。
途中、周囲の山雅サポーターとも挨拶を交わします。



20160925 3
残り10節。
ここまで2位の山雅 対 4位の清水。
昨年はJ1で戦った両チーム。
昇格を狙うライバル同士の直接対決で双方とも負けられない一戦でした。



20160925 4
アウェイ清水の素晴らしいサポーター。
さすがサッカーの街、清水。
Jリーグのオリジナル10の一つでしたが、初めて降格しJ2で奮闘しています。
Jでオレンジの清水とアルウィンで戦える日常に隔世の感を覚えます。



20160925 5
私たちの席は北側B席の前から4列目。
迫力を体感できるよい席でした。



20160925 6
前半先制点の工藤選手とアシストの山本選手。
セットプレーからデザインされた素晴らしいゴールでした。
会場の雰囲気も一変。
会場が揺れるような久しぶりの興奮を味わいました。



20160925 7
今季最多の17,880人の入場者数。
天王山に晴天の日曜午後と好条件が良かったですね。
ホームの圧倒的な雰囲気でした。



20160925 8
終了間際、熱心に応援する次女。



20160925 9
1-0で見事勝利。
健闘を称えあう両チーム。
娘達も久しぶりの勝利を味わえて満足気。
昨年は観戦した5試合全敗でしたからね・・・
今回は勝利の街とアルプス一万尺を堪能することができました。



20160925 10
決勝点の工藤選手。
小柄ですが相変わらず巧いです。
彼のようにボールをキープ出来る選手があと3人は欲しいですね。



なにはともあれ、2位を堅持し33試合で勝ち点64。
反町さんがよく言っている試合数×2倍の勝ち点・・・すなわち42節で84ポイントが目標。
残り9節で悪くても5勝1分3敗の16ポイント積み上げることが出来れば、
勝ち点80でほぼ自動昇格の2位に入れるはずです。
これから痺れるような闘いの連続ですが、一丸となってJ1復帰を目指してもらいたいですね。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sportmania44.blog.fc2.com/tb.php/342-6b842f7a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。