酔いどれスポーツ狂の日々雑感

サッカー、お酒を中心に思いつくままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本選手の活躍に胸躍る

連日のオリンピック観戦。
生中継やビデオ録画観戦で、寝不足の日々が続いています。



ここ数日の感想を少し。



まず、男子の7人制ラグビー。
今大会から採用された新種目。
ジャパンセブンズは、大会に旋風を巻き起こしました。


GL初戦の対オールブラックス戦で14-12の勝利。
昨年の15人制ラグビーWカップの初戦南アフリカ戦での勝利に続く、
奇跡の大アップセット。
過去19戦全敗の優勝候補に対しての勝利は見事でした。
夜中に生中継を観戦した私は、後半ロスタイムの攻防に心臓がバクバク。
あの興奮は最高でした。


その後イギリスに惜敗しましたがケニアに快勝し、GLを2勝1敗で2位通過。
準々決勝のフランス戦は12-7で勝利。
前半0-7から後半2トライを奪って逆転勝ちした内容が良かったです。


準決勝のフィジー戦、3位決定戦の南アフリカ戦と最後は力負け。
NZやフランスを撃破したジャパンに対して油断した様子はありませんでした。
強豪国の目の色を変えさせた戦い方は、激賞に値します。



卓球男子シングルスの水谷。
3位決定戦に勝ち、日本卓球界初の個人でのオリンピックメダルを獲得。
準決勝、優勝した中国の馬龍との激戦は素晴らしいゲーム。
後半、あの展開からよく盛り返しました。



高校生の頃から全日本を制し、早くから天才と呼ばれた逸材。
ここ数年は心身ともにスランプだったようですが、見事な復活。


日本の卓球界は、福原、石川、伊藤、平野などの女子が注目を集めます。
しかし今回、水谷が先にシングルス銅メダルを取れて本当に良かった。
順番的に、否、技量・人格的にも水谷がメダル獲得者として相応しい。
私は中学時代に卓球部だったため、彼の技術の凄さが分かります。
本当におめでとうございます。



今朝の女子バスケットボール、GL最終戦。
日本は世界ランク4位のフランスに79-71で競り勝ちました。
これでGL3勝2敗。
格上を撃破しての3勝は素晴らしい結果です。
先日の世界ランク2位のオーストラリア戦も大善戦。
勝ちゲームを落とした印象ですが大あっぱれです。


フランス、トルコ、日本と3チームが3勝2敗と並び、
当該チーム同士の得失点差で日本は4位に。
準々決勝で優勝候補のアメリカと戦うことになりました。
1996年アトランタ大会以来のベスト8進出だそうです。
女子バレーに比べていつも注目度の低いバスケですが、今大会は大躍進。
スピード溢れる素晴らしいチーム。


キャプテン吉田を中心にアメリカにぶち当たってもらいたいです。
失うものはありません。
最後まで走り勝っての健闘を期待しています。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sportmania44.blog.fc2.com/tb.php/334-3f164eab
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。