酔いどれスポーツ狂の日々雑感

サッカー、お酒を中心に思いつくままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異端の個性 小布施ワイナリーのSAKE

今週は2泊3日で会社の研修に参加してきました。
家に帰り、久しぶりの我が家の食卓。
お酒も2日空いており、待望の晩酌です。



20160420 1
いただいたのは、例によって小布施ワイナリー SAKEの第3弾。
妻と冷酒にて。



20160420 2
■ ルサケナチュレル70 古典生酛
原酒 生酒
原材料:米、米麹
使用米:長野県上高井郡産美山錦100%使用(田幸さよ子作無農薬)
精米歩合:70%
アルコール分:16%
醸造元:小布施ワイナリー(長野県上高井郡小布施町)




20160420 3
父が採ってきた山菜の天ぷらを中心に。
カキナのおひたしも。



今年は暖冬だったためか、山菜も例年より早いようです。
タラの芽やコゴミの天ぷらは、とても美味。
旬の味わい。
自然の苦みが最高でした。
娘たちは大好きな竹輪やかき揚げの天ぷらに夢中。



さて、日本酒の味わいは・・・
ひとことで、丸いお酒。
こくがあり、まろやか。
甘味と酸味が前面に立ちますが、くどくありません。



70%精米ということですが、お米の美味さが際立ちます。(雑味は一切感じません)
しっかりした芳醇な白ワインのような印象。
裏ラベルにあるとおり、香り豊かで軽い大吟醸タイプが好きな人には
好まれないタイプのお酒です。



曽我君は『趣味の酒』 と言い切るだけあって、エッジの効いた日本酒を作りますね。
そんな我が道を行く『変態路線』が私は大好きですよ。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sportmania44.blog.fc2.com/tb.php/308-72f93874
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。