酔いどれスポーツ狂の日々雑感

サッカー、お酒を中心に思いつくままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の甲子園が開幕! 100周年記念大会

2015/8/6(木)、いよいよ高校野球 夏の甲子園が開幕しました。
第97回全国高等学校野球選手権大会。
会場はもちろん、聖地 阪神甲子園球場。



例年の開幕日はおおよそ8/8。
今年はU18野球Wカップ日本開催のため、やや早めの日程となりました。
8/6、広島原爆の日に開幕した高校野球100周年の記念大会。
憲法改正を悲願とする安倍政権の今年、これ以上 平和を意識する年はありません。




100年前、1915年に第1回大会が参加10校で開催されたそうです。
今年の開会式。
第1回大会参加の10校が、当時の復刻ユニフォームで入場行進しました。
それぞれ白を基調としたシンプルでクラシカルなユニフォーム。
カッコいいです。



10校のうち、今大会は鳥羽高校と早稲田実業の2校が出場権を得ました。
選手宣誓は第1回大会優勝校、京都二中の流れをくむ鳥羽高校。
招待ではなく、京都代表で出場していることが素晴らしいです。
平和に感謝する清々しい選手宣誓でした。



100周年、本来101回目を迎えるはずですが、第97回目の今大会。
第二次世界大戦により、連続4回の大会中止があったためです。
現在、平和で大好きな野球に全力で取り組める幸福を全選手が感じていることでしょう。



始球式は、あの王貞治さん。
早実時代4度の甲子園出場。
投手として春の選抜大会で優勝も達成しています。
日本いや世界を代表する野球界のレジェンド。
さすがに見事なストライク投球でした。




さて、大会初日の第3試合。
我が長野県代表の上田西高校が初戦に登場。
2年ぶり2回目の出場。
相手は宮崎日大高校。



3-0の見事な勝利。
エース草海投手の見事な投球でした。
無四死球完封勝利。投球数99球。
ほぼ完ぺきです。


しかも2年生。
168cmと小柄ですが、ストレートは最速143Km、スライダーも鋭い。
速いテンポでリズムよく投げ込み、フィールディングも柔らか。
ルックスもイケてます。
人気が出るでしょう。



打線は河野、斎藤君の快速1,2番コンビ。
安打、犠打、ゆさぶりで役割を果たし、二遊間の守備も堅実。
まさに上田の『アラ・イバ』ですね。(野球ファンならお分かりでしょう)




上田西は守備陣もノーエラー、先発全員安打。
総合力が発揮された野球で勝利。素晴らしいです。
2回戦の相手は優勝候補の一角、作新学院(栃木県代表)。
今回のように自分達らしさを出して強豪に立ち向かってほしいものです。
ガンバレ全国高校球児!

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sportmania44.blog.fc2.com/tb.php/238-45aae321
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。