酔いどれスポーツ狂の日々雑感

サッカー、お酒を中心に思いつくままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州小布施 リニューアルした北斎館へ

6/14(日)の午後、家族4人で美術館巡りをしました。
私たちが普段住んでいる小布施町内の3つの館へ。



妻と5歳の次女は小布施の北斎館は初めて。
8歳の長女は先日、小学校の授業のウォークラリーで髙井鴻山記念館や
おぶせミュージアムを訪問した模様。(北斎館は未訪問)
私は小学校の社会科見学以来なので35年ぶりくらいでしょうか?



hokusaikan 1
■ 信州小布施 北斎館
今春、2015/4/4にリニューアルオープンしたばかりです。
3年2期に分けた長く大規模なリニューアル工事を経てようやく全館オープンしました。



hokusaikan 2
館入口に葛飾北斎のレリーフ、奥に初代館長市村氏の胸像が。



hokusaikan 3
館内は現代的で美しい美術館となっていました。
特別企画展には、あのスタジオジブリが監修・協力しているそうです。



有名な富嶽三十六景(合計では46枚ですが)を全て鑑賞できて感激。
素晴らしい色彩、構図、題材でした。
他にも浮世絵の傑作がずらり。



地元小布施の地区、上町と東町2つの祭屋台の肉筆画天井絵が圧巻!
東町の鳳凰と龍、上町の男浪と女浪どちらも素晴らしいです。



ミュージアムショップも充実。
色々なものが欲しくなります。



ラウンジにはタブレットなどデジタル機器もあり、
娘二人は興味津々で操作・鑑賞していました。
さすが現代っ子ですね。



この後、『髙井鴻山記念館』と『おぶせミュージアム』もみんなで見学。
身近にある素晴らしい歴史とアートを鑑賞しました。
妻も子供たちも楽しめたようで大満足。
たまには、こんな休日もいいものです。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sportmania44.blog.fc2.com/tb.php/226-e263c741
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。