酔いどれスポーツ狂の日々雑感

サッカー、お酒を中心に思いつくままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水尾 一味 富山の肴をアテに

3/8(日)、家飲みで日本酒をいただきました。


mizuo ichiaji 1
■ 水尾 一味  辛口純米酒
原材料:米、米麹
アルコール分:15%
酒米:ひとごこち(長野県飯山産)
精米歩合:59%
蔵元:田中屋酒造店(長野県飯山市)


最初は冷やで、続いて温燗で。
香りは穏やかで、吟醸のように主張し過ぎることはありません。
一口含むと柔らかく深みのある味わい。


燗酒にするとさらにイイです。
程よい辛味と酸味が拡がります。
コクがありバランスよくいただけます。
美味しい。



mizuo ichiaji 2



北陸新幹線の開通記念で、妻が近所のスーパーで富山の肴をゲット。
イカ墨の塩辛、カワハギの醤油干し等とともに。
イカ墨のコクと甘さが旨いです。
カワハギの干物も美味。



長野の地酒と富山の肴。
とても良い相性で、お互いを引き立てます。
水尾は『結』も予約してあるので、今後いただくのがとても楽しみです。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sportmania44.blog.fc2.com/tb.php/198-b2b9226f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。