酔いどれスポーツ狂の日々雑感

サッカー、お酒を中心に思いつくままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本山雅FC J1デビュー戦 グランパスに善戦!

スカパーのTV中継でサッカーを観ました。
いよいよJ1開幕。


■ 2015 J1 ファーストステージ第1節
名古屋グランパスエイト VS 松本山雅FC
2015/3/7(土) 14:00キックオフ
豊田スタジアム(愛知県豊田市)


結果は・・・3-3(前半:1-1)のドロー。
得点者:小屋松、トゥーリオ、ノバコビッチ(名古屋)
    オビナ、池元、喜山(松本)


山雅はアウェイにもかかわらず、貴重な勝ち点1をゲット。
一時は3-1とリードし初勝利もみえましたが、終盤に追い付かれてのドロー。


名古屋のトゥーリオが前線に上がってのパワープレーから失点。
交代出場の川又のポストプレーから、ノバコビッチの個人技などさすがの迫力でした。
やはりJ1は、甘くありません。
しかし、終了間際のPKを村山がよく止めました。


アウェイで得点を奪ってのドローは前向きに評価してよいと思います。
約33,500人の入場者のうち、山雅サポが10,000人ほど占めた模様。
アウェイゴール裏は緑一色で、声援も大きく素晴らしい雰囲気。
解説の秋田も『こんな雰囲気見たことない』と称賛していました。


あのサポーターは間違いなく名古屋に圧力となり、
山雅の選手の背中を押していました。
3/14(土)は、いよいよホームアルウィンの開幕戦です。
相手は佐藤寿人を擁するサンフレッチェ広島。


当日は、私も妻と現地観戦予定。
選手の力となれるように皆さんと一緒に応援してきます。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sportmania44.blog.fc2.com/tb.php/197-6193de05
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。