酔いどれスポーツ狂の日々雑感

サッカー、お酒を中心に思いつくままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラグビートップリーグ公式戦 長野市で初開催!

12/7(日)、ラグビーのトップリーグを観戦しました。
長女が体調を崩したこともあり、珍しく私一人で行ってきました。
妻と次女もお留守番です。



top league8
ラグビーのトップリーグ公式戦。
長野市では初開催とのこと。


top league9
■ トップリーグ2014-2015 セカンドステージ 第2節
NECグリーンロケッツ VS 宗像サニックスブルース
12/7(日)12:00キックオフ
東和田陸上競技場(長野市)


top league1
両チームフラッグ。
この日の長野市は雪。
最高気温2.2℃、 風も強くとても寒い日でした。


top league2
NECグリーンロケッツメンバー。


top league3
宗像サニックスブルースメンバー。


top league4
12:00過ぎ、NECのキックオフ。


top league5
スクラム。
力が入ります。


top league6
NECラインアウト。


top league7
試合結果は・・・34-17(前半:13-10)でNECの勝利。
全体としてNECの方が力が上という印象です。


集散が早くボールを支配。
バックスの展開力があり、トライをゲット。
12番CTB田村優選手のキックもよく決まり、順当勝ちでしょうか。


実は私、2012年7月にジャパンの菅平合宿を見学に行き、
田村選手のサインをいただいたことがあります。
当時は少し若い雰囲気でしたが、今ではすっかりエースの貫録ですね。


この日の観客数は寒さもあり、440人ほどだったそうです。
同会場での1週間前のサッカーJ2・J3入れ替え戦 
AC長野パルセイロ VS カマタマーレ讃岐戦は9,000人近い観客数でした。
ラグビーはマイナースポーツとは言え、少し寂しい数字。



私は、ラグビーユニオン(15人制)の両チームの美しいラインが好きです。
フェアでごまかしのない潔いプレースタイルやノーサイドの精神が好きです。
本当に体が傷むまでプレーし、簡単に試合が止まらないところが好きです。
キャプテンを中心にレフェリーへのリスペクトが感じられるところが好きです。
観戦するファンに本当のラグビー好きが多いところが好きです。



2015年はいよいよ母国イングランドでのWカップが開催され、
その後2019年には我が日本にWカップがやってきます。
現在、エディ体制によるジャパンの強化は順調のようです。
若手選手の強化とともに日本のラグビー熱のアップが、これからの最重要課題といえそうです。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sportmania44.blog.fc2.com/tb.php/166-8b91fec9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。