酔いどれスポーツ狂の日々雑感

サッカー、お酒を中心に思いつくままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今野敏 『精鋭』 新聞連載が終了しました。

10/1、下記小説の新聞連載が終了しました。


seiei
■ 『精鋭』  
作:今野敏  全221回
朝日新聞にて連載


今野敏さんの作品はこの『精鋭』が初めてです。
特に警察小説が得意ジャンルのようですね。


『精鋭』は主人公が警察官になり、やがて警視庁のSATに入隊し訓練を終了するまでの物語。
正式配属された後、新入隊員が入隊し主人公も益々成長していきそうな場面で小説は終了。


全体に前向きなストーリーで好感が持てました。
内容は犯罪や防衛、SATに関わる深刻な話ですが、どこかカラッとしていて明るい印象。
主人公が大学ラグビー部出身であることや、上下関係・同期間の連帯感、
警察やSATの訓練そのものが体育会系のノリで共感できる部分が多いです。


又、警察と自衛隊の違いや警察と軍隊の違いといった議論。
困難や挫折に対する心構えや対処方法など、私自身とても参考になったし、
若い主人公の悩みや葛藤が共感でき、色々考えさせられた物語でした。


主人公の今後の成長物語も続編として描けそうな雰囲気。
今野敏さんの他の作品も読んでみたくなりました。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sportmania44.blog.fc2.com/tb.php/141-d3573331
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。