酔いどれスポーツ狂の日々雑感

サッカー、お酒を中心に思いつくままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その夜の侍 山田君すごいです

WOWOWで映画を観ました。


■ その夜の侍

監督:赤堀雅秋
脚本:赤堀雅秋
出演:堺雅人、山田孝之、新井浩文、綾野剛、谷村美月、安藤サクラ 他
上映時間:119分
2012年公開。

その夜の侍 [DVD]その夜の侍 [DVD]
(2013/05/08)
堺雅人、山田孝之 他

商品詳細を見る




*私的採点:60点

妻を交通事故で亡くした主人公が、5年後、犯人に復讐しようとするストーリー。

個人的にあまり好きなタイプの映画ではない。
ラストも含めて、ストーリーに結論・着地点がほとんどない。
題材を投げかけて、観る者に自由に解釈し想像させる手法を多用。
そういうスタイルも有りなのだろうが、私の好みではない。


だが、出演している役者さんの演技は圧倒的にすごい!

出演者すべてが芸達者で、下手な役者がいない。
この映画の見所はそこ。


特に山田孝之君。
顔つき、声、しぐさ全てがまさに極悪人。
素でやっているかのように、自然。うまい。
いつも満たされず、欲求不満。
こういう役どころは、お得意だろうが、極めている感じ。


堺雅人さんは、相変わらず名優ぶりを発揮。
今までのどこかスマートな印象の役に比べて、今回はとにかくウェット。
(見かけも、性格も、行動も)
ただ、堺さんならこれぐらいはやるでしょう・・・という印象。


新井浩文さんが、役柄上、抑えた演技ながら目立っていた。
以前に比べて、こういう抑えた役が似合っている。

谷口美月さん・・・陰のある、薄幸な役がはまり役。

安藤サクラさん・・・独特の存在感。歌うまい。



ストーリーは好きではないが、俳優さん達の演技の応酬は観る価値あり。
ただ、映画を観終わった後に、少しは心が満たされた感覚に浸りたい。
重い映画だとしても、納得のいく結論があればもう少し胸に落ちるものがあったと思う。
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sportmania44.blog.fc2.com/tb.php/13-c3e9a28d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。