酔いどれスポーツ狂の日々雑感

サッカー、お酒を中心に思いつくままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの芋焼酎をロックで 田苑

8/10(日)、タイトルにありますように久しぶりの芋焼酎をいただきました。
真夏は、どうしてもビール中心になってしまいますね。



denen

■ 田苑 音楽仕込
原材料:さつまいも、米麹
アルコール分:25%
製造者:田苑酒造(鹿児島県薩摩川内市)



夏なのでオンザロックで。
焼き鳥(ねぎま、梅肉添え、レバー、砂肝)、竹輪の煮物等とともに。
かみさんは、区の役員会に出席のため外出中。



初めての『田苑』。
行きつけの富田酒店さんでポスターやPOPで紹介されていて、興味を持ち購入。



製造元の田苑酒造さんでは、焼酎造りの熟成時、樽に設置したスピーカー
を通してクラシック音楽を流しているそうです。
音楽により麹も活性化され、焼酎がまろやかで味わい深くなる効果があるとか。
個性的な焼酎造りですね。
確かに人間が音楽を聴いて感動するのですから、生きた麹にも良い影響があるのでしょう。



一口いただきます。
立ち香は穏やか。
まろやかでふっくらとした味わい。
後口は、ロックのためかキリッと引き締まります。
芋独特の甘味と辛味が良いバランスで、すいすいいけますね。



かみさんが工夫してくれた焼き鳥も好相性。
胸肉のしそ梅肉添えはサッパリして美味。
レバーや砂肝もそれぞれ食感が良く、美味しくいただけました。



夏に焼酎をチビチビ飲るのもたまにはイイですね。
ビールが特に美味しい季節ですが、お腹に溜まって料理が進まなくなるのが玉にキズ。
お酒と肴と会話と雰囲気・・・
どれもバランスよく楽しんで飲みたいものです。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sportmania44.blog.fc2.com/tb.php/121-ee3d0231
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。